中川貴文web美術館GON

中川貴文の作品紹介や展覧会のお知らせをします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立教大学ホームカミングデーのご報告です!

10月23日(日) 立教大学ホームカミングデーで

「詩人尹東柱を記念する立教の会」の方々が

中川貴文の「Dear World」と「青春18景」のポストカードセットを

尹東柱の出店ブースで、ご紹介くださり

義援金のための販売もしてくださいました。


panorama.jpg

                       ↑  ↑  ↑

立教大学ホームカミングデーにて。 左からふたつめのテントが「尹東柱」のお店。

緑ゆたかなすてきなキャンパスですね。

正面の学食では尹東柱も食事をしたことがあるそうです。


rikkyo 1

出店準備中の様子。こんなにすてきに展示してくださいました!

尹東柱の肖像写真の上にあって申し訳ないと思いましたら

「尹東柱も貴文さんのカードを見て、幼き頃や青春の日々を思い出していたのでは

ないでしょうか」

と伝えていただきとてもうれしく感謝でした。


bunnko2.jpg


詩人の茨木のり子さんの「ハングルへの旅」という本に

尹東柱(ユン・ドンジュ)は、「童謡を書いていた二十歳頃のペンネームは

童舟(トンジュ)という愛らしいものだった」とありました。

「童舟」に「Dear World」のイメージが浮かびました。

「穏やかな平和な時代なら、もっともっと微笑ましい

幼い頃の情景を書けたのでしょうが。。。」

という会の方のお言葉に

尹東柱の詩集「空と風と星と詩」のなかの

かわいらしい童謡とともに

厳しい時代の中での決然とした詩を思い出しました。


このような機会をいただき

尹東柱というたぐいまれな詩人のことを

少しづつですが、以前よりも知ることができました。

これからも尹東柱の詩を読んでいこうと思います。


そして、ほんとうの光は

どんな闇のなかにあっても、かならず輝き出づるものだ

と感じました。


「詩人尹東柱を記念する立教の会」のみなさま

ありがとうございました。







スポンサーサイト
  1. 2011/10/27(木) 11:19:31|
  2. 美術館だより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

GON企画

Author:GON企画
中川貴文の作品とみなさまとの出会いを楽しみにしています!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめてご入館される方へ (1)
2014 展覧会  豊橋 (3)
2013 展示 (3)
2011  展覧会 武生 (9)
2011  展覧会 大阪 (8)
2011 展覧会 東京 (5)
2010 展覧会 京都 (6)
2008 展覧会 敦賀 (1)
中川貴文プロフィール (1)
中川貴文プロフィール 2 (4)
田島征彦さんとの出会い (3)
日本画・その他の作品展示室 (4)
日本画・その他の作品展示室 (4)
青春18景展示室 (8)
Dear World展示室 (11)
漫画作品展示室 (1)
中川貴文 カレンダー (12)
cafe ゴンのへや (2)
新聞記事 (3)
天音堂さんとの出会い (3)
美術館だより (70)
Mail (1)
GON企画のメモ帳 (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。