中川貴文web美術館GON

中川貴文の作品紹介や展覧会のお知らせをします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘラヘラ君 走ってます!

heraherakun.jpg
≪ヘラヘラ君≫ 中川貴文 2003~2004 アクリル 148×110(㎜)



これは、中川貴文が高校生の頃描いた作品。

「ヘラヘラ君」って、作品の裏に書いてあります。

「これ、人気あるんや」と言っていました。



この絵は、ちょっとおもしろくて

右側の山肌や海岸線の道は

敦賀から福井方面へ行くときの、海沿いの国道を思わせますが

海中の鳥居というのは。。。

torii.jpg

こちらを思い出させます。



これは、滋賀県の琵琶湖沿いの白髭神社の鳥居です。

鳥居の前の国道を走ると、絵のような角度にも見えるでしょうね。

白髭神社は「白髭」という謡曲があり

白髭明神はやってきた都の勅使に

漁翁の姿で現れて縁起を語りますが

やがて真の姿を現して楽を奏し

天女も龍神も現れて寿ぐのだそうです。

白髭明神は、別名比良明神とも呼ばれるようですが

比良の山並みを背に、楽の音にのって

湖上に龍や天女が舞い踊るさまは

しばし想像してみたくなる風景です。


nitirin.jpg


2008年12月16日~20日に

敦賀市のプラザ萬象で開催された貴文の初めての個展のとき

京都芸大の友人のみなさんが制作した看板をレンタカーにつんで

朝はやく京都を出発して駆けつけてくださいました。

そのときの様子を、会場のメッセージノートに

イラストで描いてくださったのですが。。。

turugaten4.jpg


なにか、ふしぎなつながりがあるなあ、と感じます。

琵琶湖沿いに湖西の道を走ってきてくださったのですね。

そのときの、すばらしい看板はこちらです!


kanban.jpg


日本画で使う岩絵具の入ったビンのデザインだそうです。

kanban6.jpg


ほんとうに、今思いだしても奇跡の展覧会でした。

たくさんの人たちの愛の心の結晶でした。

光が満ちあふれていました。

あたらしい出発。

はじまりのひかりが生まれました。

みなさん、ほんとうにありがとう。


そして

その光はいまも輝きつづけています。

そして。。。

ヘラヘラ君みたいに走ってます!!













スポンサーサイト
  1. 2011/11/11(金) 11:11:11|
  2. 2008 展覧会 敦賀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GON企画

Author:GON企画
中川貴文の作品とみなさまとの出会いを楽しみにしています!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめてご入館される方へ (1)
2014 展覧会  豊橋 (3)
2013 展示 (3)
2011  展覧会 武生 (9)
2011  展覧会 大阪 (8)
2011 展覧会 東京 (5)
2010 展覧会 京都 (6)
2008 展覧会 敦賀 (1)
中川貴文プロフィール (1)
中川貴文プロフィール 2 (4)
田島征彦さんとの出会い (3)
日本画・その他の作品展示室 (4)
日本画・その他の作品展示室 (4)
青春18景展示室 (8)
Dear World展示室 (11)
漫画作品展示室 (1)
中川貴文 カレンダー (12)
cafe ゴンのへや (2)
新聞記事 (3)
天音堂さんとの出会い (3)
美術館だより (70)
Mail (1)
GON企画のメモ帳 (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。